昨日の夕飯はすき屋の牛丼だった。
どうやら母が持ち帰りで買ってきてくれたらしい。

自分の分は三色のチーズ牛丼だが、これは決して自分への皮肉ではない。

自分はチー牛が好きなのだが、店内でこれを頼むと「チー牛じゃんww」と思われるので、持ち帰りの時だけチー牛を頼むようにしているのだ。

さて、このチー牛だが付属でタバスコがついている。

自分は残り半分になった時にタバスコをかけて食べるのが好みだ。

しかし、このタバスコめちゃくちゃ袋があけにくい。袋が固いし、あけたと同時に中のタバスコが漏れだしてくる。

下側に向けてあければ?と思うかもしれないが、飛び散るのが怖いので無理だ。

今回もあけづらいタバスコだが、ピッと少しだけ袋があいた。

だが、肝心のタバスコが出てこない。どうやら自分は袋の2割ぐらいしか破れなかったようだ。

自分は考えた。さらに破ろうと力を加えれば中身が飛び散る可能性がある。

でも、一応少し破れているので押し出せばタバスコが出てくる。マヨビームの要領でかけられるかも。

10秒ぐらい考えた後、自分は後者を選んだ。

グッと指先に力を入れた途端、目に激痛を感じた。

どうやら、無理矢理押し出されたタバスコが四方八方に飛び散り目に入ってしまったのだ。

急いで洗面所で目を洗った後、テーブルを見るとテーブルにもタバスコが撒き散らされている。

結局、タバスコはほとんど残っておらず、そのままチー牛を食べきった。

もういっそ、今後は袋は使わずに瓶タイプを常備しておいた方がいいかもしれない。